橘蟻一郎の道中六軒

やりたいことが多すぎ、時間足りん

今年8本目

でも作品数は5本
またネタバレします

夕飯の献立

豚トロ・なす・舞茸の青唐辛子味噌炒め
冷奴

また初日

アイマス・劣等生に続き
予備知識ほぼ皆無で映画直行シリーズ第3弾、ノゲノラゼロ



どのくらい知識なしかというと
ED寸前まで主人公松岡&ヒロイン茅野&自称姉日笠の3人が
本編における兄妹&犬?と中の人同じなことに気づかなかった
見た目似てたねー、ていうか3人だけじゃなくほぼそうか(公式サイト見ながら

・・・アニメやってたのは知ってるけど見た覚えないものー
キャストはゆかりんだけ知ってた
まあ他2作も似たようなものだけどさ
ちなみにアイマスは映画3回目で双子の区別がついたレベル

すげえ良かった(小並感

館内マナーも全力ミュートしてたし
ただ唐突に現れた半裸の人外に唇を奪われるとゆー、ね
全体の「またかよ」みたいな空気が面白いと思った

ノーゲーム・ノーライフゼロ

冒頭の”命令”といいやたらシビアな物語と思えば
狙いすぎな会話でラブコメなのかどっちに振ればいいのかよくわからん
・・・同居してるでいいのか
親しくなって、まさか告げるとは思わなかったけど、挙げんのか!とも思った
楽しい時間を過ごす分ラストは悲劇に終わるんだろうなと
人生の目標でも目的じゃないからね、そうなんだけどさ

公式サイトのキャストコメントでゆかりん曰く
ジブリールの事は嫌いにならないでください!!お願いします!お願いします!」
・・・。
・・・まあねえ。ロリで相殺
ほっちゃんの語尾ニャは聞いてて落ち着く


劇場版予算の華、すごい動く画の戦闘シーン
ああ一目で人外とわかる機械仕掛けの割合ほんといいなあ
フィギュア化したら欲しいなシュヴィ
SAOでも似たようなこと言ってた気がするけど
個人的には作りがちょっとな>ユナ

松岡くんの演技が光るー。白くなったり間だったり



とりとめない感想だが修正はしない。気が向いたら追加はする
あとまた見に行くと思う
グッズはほとんど売り切れ、でもクリアファイルくらいかなあ欲しいの
それだって眺めたら仕舞うだけだし
と、新しいファイルホルダー用意しなきゃ

2回目

特典目当てで「劣等生」再び

・・・これは後ろの連中がうるさくてな
小声だろーが聞こえないとでも思ったか?


ともあれまた小冊子である。増えたなー今年
特典は全7週中5週目であと2回だが
来週と再来週はレイトじゃないと厳しいスケジュール

・・・そういや8日で上映終了じゃなかったか?別にいいけど

自転車往復中

映画館で見るのが好きなんだと思った

映像持ってると好きなときに分割出来るからなー
で思い出したのだが

亡国のアキト

先日やっと最終章見れた

が、飛びすぎててストーリー全く覚えてねえ・・・

何で戦ってるんだっけ
ていうか結局何だったのこの人達
紆余曲折を経て軍人辞めたでFA?

兄貴強すぎるだろー、戦闘シーンはさすがに圧巻
しかし味方が誰も氏なないのは、と思ってたら不意打ち
・・・
途中精霊会議みたいなのあって、ん?何だ今の
まあ「脳波動の共鳴が時空間に干渉」て
風呂敷たたみに無茶な理論が交差してる感覚ー


で、ルルーシュとスザク何しに出たの

広告を非表示にする