橘蟻一郎の道中六軒

やりたいことが多すぎ、時間足りん

封切り

夕飯の献立

トンテキ
冷奴

劇場版 魔法科高校の劣等生

「星を呼ぶ少女」を見てきた

アイマスに次いでTVシリーズをスルー、
原作知識皆無で行ってきたがまあ問題はない

以下ネタバレ全開思い出し感想書き





フライヤーに「最強VS最強」と書いてあったけど
そんな戦いはなかった
意味合い的にはマジンガーVSグレートマジンガーかなあ
話が通じる相手だし協力(共闘ではない)したし


話自体は非常によくある投じやすいオリジナル
バカンスついでに舞台を移し
ちょうどそこで行われてる秘密裏実験計画
かつ非人道的な・・・

コレに限らず何故そういう装置のキーに少女が採用されるか
真っ先に思い浮かぶのはデュエルセイヴァーのアレ
まあとあるラノベから引用すれば
「ぶっさいくなおっさんより美少女のほうが働き甲斐あるじゃろ?」

んで都合よく被験者がそこから逃げ出して主人公たちに助けを求めて略



ところでコレが電撃じゃなかったらモリナガ氏は頃されてたと思うね
トップが利口なら具申時点で処分してただろうが
冒頭でそれらしいこと言ってた割には
実験失敗で崩れるの、メンタル弱すぎだろ・・・


話の流れがわかりやすいため当然先が読め、
・・・戦闘シーンまで持ち込むまでが見てて非常に退屈
事態の説明をするのが保護された少女のみであり
ぽつぽつ語るその間は映像的にも起伏がない
面子的に救助に異を唱える奴いないし・・・ゴーサインはいつかと
TVシリーズでやってたらその間いろいろ入れられても
映画は長いように見えて起承転結詰め込まないといけないからね
ご都合仕方ないね


原作知識皆無といってもそれなりに
たぶん主人公一人で無双出来るんじゃないの?
科学者側にそういうのいなかったし誰と戦うんだ?
・・・
コレバトる必要あったか?

つーか強すぎだろこの世界の魔法使い
戦略級て何人いるんだろ・・・



主人公は朴訥とゆーか達観してて無愛想なキャラなのと
保護された少女は実験云々でそういうキャラであるためか
両者の間に何も起きない(絡むのは赤髪と眼鏡と花澤の3人くらい
ゆえにエンディングのやり取りにピンとこない


九亜(ここあ)と四亜(しあ)は名前の響きで出番採用とみた
たった今公式サイトで登場人物紹介を見たが
”綿摘未”って書くのなー
このへん原作ないしTVシリーズちゃんと見てないとわからんのかね


ダースベイダーに吹いた。誰のセンスなんだあれ
意識回復して目の前にいたら笑うだろ普通
ていうかその時くらい表情露わにしてもいいだろうに

・・・魔法の行使にものすごい技術あるっぽいけどよくわからん
ただ見てて無人兵器に意味あるのかこの世界は


劣化ウランでやたら環境被害を心配してたけど
そういうのすっ飛ぶんじゃないかなあ、実際の被害レベルは





冒頭のアルマゲドン、じゃねえや
小惑星云々で何故かスレイヤーズの「メテオ・フォール」思い出したり
まさか”星を呼ぶ”ってそういう
・・・
事は別の実験だけど的を射てたっていう





で、なんで武井壮なんだ?スタッフロールにも居たな
MXの公開前特番見たけどさ・・・門外漢はノーサンキューです




あとリーナって誰
金髪ロールのCV日笠でどうやら劇場版がアニメ初出
一週目特典はその彼女を主人公にした小冊子
原作さしおいて初読みがコレになりましたな「魔法科高校の劣等生
まあ十巻以上出てると読む気あまりないけど・・・
SAOとか
シャナとアクセルは途中で挫折した



キャラや用語解説の小冊子ないかしら
でもあまり何度も見たいとは思わない件
カタルシスや爽快感というのに欠けるというか
水着はあるけど・・・雫のローライズは見事
露天風呂シーンあるけど・・・謎の光る湯気が
最初から最後まで司波深雪が幸せそうだった、てのが見終えたすぐの感想
成層圏外からキャッチ(本当に魔力尽きてた?)といいヒロインよねー扱いが
あ、だからキーの少女と絡むわけにいかなかったと

実際ストーリー的にも途中から少女関係なくね、と

広告を非表示にする