橘蟻一郎の道中六軒

やりたいことが多すぎ、時間足りん

145回目

今年度中にあと3回いける
年間数しらんけど

夕飯の献立

鶏もも・舞茸・ネギのオイスター炒め
もやしのナムル

ブリ大根

そういや

虎行きました?
もう一冊頼みたいのが見つかったのだが
ざっくりしたジャンルは最初に頼んだブツと同じは同じ
問題は更にちょっっっと濃ゆい方向性の産物でね
まぁ売ってる本屋発見したからそこでもいいのだが
・・・
具体的にはK駅近くの立体駐車場斜向かいの本屋
やっぱ買ってくればよかったあああ
躊躇しちゃったなあ
ジャンルがジャンルなだけに中身気に入るかどーかがね
実際最近読んだとある冊子ではイエティ探索編しか
・・・一つ目もダメだが馬もないなぁ・・・


まあいい。追々なんとかしよう

その本屋で

幾つか気になった漫画が
魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)
1巻試し読み、まず凄惨なイジメ&虐待描写に始まり
具体的な描写込みで何人か死人が出る、ホラー系魔法少女モノ
最新刊らしい4巻の帯に”同時刊行”とあって
魔法少女・オブ・ジ・エンド 1 (少年チャンピオン・コミックス)
・・・表紙からして直視したくない不気味さ
こっち試し読みはなかったが、読みたくもあり読みたくもなし
Wikiの紹介には
”理不尽と不条理がまかり通る、魔法少女による暴虐のスプラッター・パニックホラー”
・・・うーん



と、連想「悲痛伝」思い出した
1巻は手放しで面白いんだけどなぁ、四国編は(

あと何故か「ミスミソウ」も思い出した
元は雪割草を調べてて辿り着いただけで未読
興味はあるけどこれも読めそうにない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」読めないくらいだし
更に連想
これもタイトルだけだが「夏と花火と私の死体」とか

魔法少女”で連想したのは「魔法少女禁止法」。これまたハードで重い奴




とまあ、すべて気になっただけで終わるとみた
「ゆうやみ特攻隊」もタイトルだけ好きなんだが

更にその本屋で

女子小学生はじめました P! 3 (ジェッツコミックス)
変女?変な女子高生 甘栗千子? 1 (ジェッツコミックス)
こっち試し読みして中和(
上の設定バカバカしくていいわ
下は風呂掃除時の格好、もっと長くていいのに

広告を非表示にする